« Previous | メイン | Next »

2004.8.6 STB139(by たなぽん)

8/6のライブ見させていただきました。
ウワサには聞いていましたが、ほんとに実力派ぞろいの集団ですね。
一人一人に個性があるうえに、集まってもバランスよくまとまっていて、驚きました。

1部のオープニングのマーチング的な動きにも驚きました。
私だったら動きに気を取られて歌えなくなってしまうか、歌に集中して動けなくなってしまうか、のどっちかです。
フィンランド(?)の洗濯娘たちの会話からの流れの曲はとーっても良かったです。あんな感じの曲、好きです。
皆さんの芸の幅広さに、また驚きました。

2部は上を向いて歩こうに、感動してしまいました。
ワインでほろ酔いだったせいもあるのか、ウルッとしました。
涙がこぼれないように上を向いたけど、ポロッとこぼれました。ニクい曲です。
アカペラのメドレーは10分くらいあったそうですが全然長く感じなかったです。
♪さざ波〜のように〜の歌声に癒されました。そしてワインも進みました。
癒されたかと思ったら最後には踊らされ・・・いやあ、さすがです。
エンターテイナーですなあ。

「何系のライブなんですかね?」との私の問いに、困っていた理由がよくわかりました。
一言では説明出来ない、枠にとらわれないボーカル集団でいてほしいと思います。
ゴスペル好きの友達を誘ったのですが、残念ながら都合が悪く来られませんでした。
一人でスイートベイジル、は、ちょっとドキドキでしたがライブが始まっちゃえば関係ないですね。

ホントに楽しかったです。ありがとうございました。

posted : 2004年08月25日(水曜日) | live report