« Previous | メイン | Next »

まこりんのリハ日記 vol.29(特別編)

S.I.P.楽屋日記 9/18編

リハが終わると、それぞれ本番までの間、準備を含め自由時間となるのですが、だいたいのところ、その日の衣装によっても準備時間など多少差はあるとは言え、いつもパターンは決まってきているように思われます。
とりあえず、今日の楽屋をレポートしてみたいと思います。

リハ終了後、まず、まゆぴーとするちゃんとまこりんはお化粧に入ります。
まこりんにとってお化粧は、自分を切り替える大事な時間なので、それが少なくなると落ち着きません。
まゆぴーは、チャッチャと終わらせて、ゆったりと一服したいんじゃないかなという気もします。でもエラいのは、狭い楽屋の化粧前を後の人にサっとゆずる所です。さすが京女、舞妓さんの血が流れていると思われます。
するちゃんは、チカブーンはもちろん、ラテン界は大所帯のせいか、今自分がすべき事をきちんと把握してる感じです。与えられた時間と限られた状況の中で、自分に必要な事がどれだけかかるのか、考える事に馴れてる感じでムダがありません。さすが委員長、享子。

そんな風にして、3人のお化粧がはじまった頃、事務的な作業を終えた山路さんがやっと化粧に入ります。リーダー、やらなきゃいけない事がたくさんあるみたいです。
そして、まみちゃんがきます。まみちゃんは、一番化粧に時間がかかるのに、始めるのも遅い。たぶんコンタクトレンズに手間取ってるのが原因と思われます。
そして、今日の日記の冒頭にも書いたが、新しい化粧品に挑戦するのもある種、原因かもしれません。まみちゃんが始める頃は、まゆぴーはもうすぐ終わる頃です。そしてそう、男子に混じってしゃがんで、モクモク一服タイムです。
で、ちえこちゃんが帰ってきます。って事はどこかに行ってたという事なのですが、今回はどうやらラーメン屋に行ってたようです。そう言えばさっき「誰か、食べに行く人いないよねー?」と言っていました。お腹の具合は人それぞれなのです。
因に楽屋居残り組はスタッフの人に買ってきてもらい、間をぬって口に入れました。帰ってきたちえこちゃんは化粧に入りますが、いつも入り口近辺、と落ち着く場所が決まっています。そしてすばやく化粧をし、アっという間にカッコよく変身してしまいます。さすが、こちらは飛脚の血統です。
ちえちゃんが完了する頃、まみちゃんはやっとマスカラくらいです。長くみせるための重ね塗りが時間をくっちゃうんです。

今回のイベントは、まゆぴーの「ロン毛ヅラ」でした。それは、すっぽりかぶるウィッグではなく、頭の1/3くらいの耳上あたりの位置に、櫛でさすようになっていて、初めて見る行程に、まこりんは釘付けでした。
一服もトイレも済ませたまゆぴーは「さてさて」といった感じで帰ってくると「享子ォ、これやってぇ」とするちゃんに甘え声でヅラを渡しました。「いいよいいよ」とするちゃんは快く引き受けたものの、やってみると意外に難しく、変に角張った後頭部になってしまい、かなり笑えました。
まこりんは率先して「ラインに沿ってブラシブラシ♪」と歌いだしました。いとかちゃんもヘルプに加わり、そしてとうとう、ロン毛のまゆぴーが現れました。なるほど、歌ってる間に出来るのよ、「ピュ・ア・ラーイン、おしゃれ♪」

山路さんの1部はかっわい〜ワンピース。アイドル全盛期を駆け抜けた私達には、どこかなつかしい思いさえしました。まこりんは、得意の柏原芳恵を歌ってあげました。「紅茶のおいしい、喫茶店♪」
前、リハで歌ったらものすごくウケたので、自分の大切なレパートリーになりました。みちが笑ってくれてうれしかったです。

では、メンバー女子のリハ終了後の様子を簡単に分かりやすくしてみましょう。

する:化粧ーーーーー着替えーまゆみヘルプ髪型完了
まゆ:化粧ーーーー一服一ーー髪型ーーーー着替えー完了
まこ:化粧ーーーーーー着替えーまゆみ観察髪型ーー柏原ー完了
山路:実務ーーー化粧ーーーーーーー髪型着替えー完了
まみ:コンタクトーーー化粧ーーーーーーーー着替えーーー髪型ーー完了
ちえ:ラーメンーーーーーー化粧ーー着替えー髪型ー完了

こうして書いてみると自分はムダな時間が多い事がハッキリしてきました。

posted : 2001年09月19日(水曜日) | old archives