« Previous | メイン | Next »

まこりんのリハ日記 vol.19

今日は、純君アレンジの新曲をまず固めていきました。れいのまこりんがピィ〜と歌う曲です。藤井さんは…あっそおだ!藤井さんの事を書き忘れていました。
藤井宏一さん。S.I.P.の前身、『Calling』に参加し、98年くらいまで、S.I.P.のメンバーだった人です(S.I.P.史参照)。戻ってきてほしくて、先日のケーブルテレビあたりから復活を迫り、レコーディングで落としました(レコ日記参照)
晴れて今回からメンバーとなり、10人男女混合コーラスとなりました。パチパチ。で、なんだったかというと、藤井さんのソロが素敵って事を書きたかったのです。
もう1つの早口の新曲は、みんな自主練の成果あって、だいぶ馴れてきていました。かっこいいぞ。
最後の10分というところで、最近、陽水さんのライブで忙しかった千恵子ちゃんが来ました。なんだかうれしかった、勢ぞろい。

そして、今日のメインはそのあとでした。久々に山路さんちでゴチになりました。
かつて『Bar山路』とも呼ばれるほどのにぎわいをみせた山路宅、家主&シェフの山路さん(5/27リハ日記にも紹介)も「仕込んできたわ〜」と料理人魂をむきだしにしてリハに来たので、たいそう楽しみでした。そして、それはそれはもぉーすっばらしい料理の数々で、もうBarなんてものじゃありませんでした。

 『本日のお品書き 
  * きゅうりとハムの南蛮漬け……胡麻の風味が食欲をそそります

  * 手づくり胡麻豆腐……ワサビでどうぞ

  * 特製煮豚 煮卵添え……カイワレとスライスオニオンと一緒に

  * まみちゃんの土産おざら(甲州ほうとう)……どんこたっぷり
    あったかおつゆでどうぞ

  * 海老と鶏のタイ風生春巻き……あまずっぱソースはデキアイなの

  * カシワの唐揚げ ネギソース……醤油とマヨネーズで下味を
    付けました 

  * 皮まで手づくりプリプリ水餃子……針生姜と一緒に 
  * 盛夏さっぱりそうめん……青じそ、おくら、みょうがたっぷりで涼しくシメ

山路さんて『バベットの晩餐会』の女シェフのよう。こんなに料理が出来たら、どんなにいいだろう。
まこりんは料理嫌いではないけれど、所詮おままごとなのでいろんなもの混ぜて奇跡的なおいしさに出逢う事を祈るしかないのです。藤井さんは、料理は時に男の心をつかむ、と言いました。ふん。

中島みゆきの『悪女』の歌詞で盛り上がり、2番が思い出せないもんだからって、インターネットで調べ、無事判明してみんなで合唱しました。つらい歌です、内容が深くシミルお年頃。
あと、後半、アニメソングの話題になり、なんといってもチャッキーがよく知っていて驚きました。昔の歌も誰よりも知っているのです。年をごまかしてるに違いありません。イキイキした顔で歌い上げます、しかもあのイイ声で。山路ママが「シーッ!」っと何度もいいました。
『防音 Bar』にしなきゃね。

まゆぴーが先日献血をした時に看護婦さんにおさえられた所がうっ血した、という話を聴き、『暴力看護婦』という言葉が生まれました。アダルトビデオみたいと誰かが言いました。「怪我してんじゃないわよっ」「寝てんじゃないわよっ」そしてとうとう「直ってんじゃないわよっ」そんな風に言われて殴られたり、ムチでたたかれたりするお話です。
どうですか?

(暑い)

posted : 2001年07月30日(月曜日) | old archives