« Previous | メイン | Next »

まこりんのリハ日記 vol.11

今日も前回と同じスタジオでした。絨毯敷も皆なれました。意外と、皆ここが好きなんじゃないかなぁと思います。
実は、私がとった場所なので、皆に気持ちよくリハをしてもらえるか心配でした。もし、そうでないと、私はとてもいやなのです。
そんなまこりんの性格も解っているので、皆しきりに、「有難う」とか「ここ、いいじゃん」とか言ってくれました。気を使ってくれてると解ってはいるものの、そう言ってもらえるとうれしくてしょうがない。
だって公共の場所は、一ヶ月前に申し込むとか、面倒なのです。時には、抽選にもなります。でも、皆の為なら、命をかけてでも抽選に勝とう、と思ってしまいました。私をほめ殺すのなんて簡単ですよ。

新曲のおさらいとケーブルテレビの本番が近いので、そのプログラムを一通りやりました。
カラオケの音出し係を、まこりんがやりました。まゆぴーが「なんや、新鮮やなぁ、まりこがMD係しとるわぁ〜、ぃや〜えーなー」と言いました。何がいいのか解らなかったけど、やっぱりうれしくて、頑張っちゃいました。

終わった後、まみちゃんと飲みに行きました。2人で飲むのは久しぶりでした。まみちゃんは、日本酒をクイクイ飲みました。
帰る時、店に他の客はいませんでした。店中の人が送ってくれました。
にもかかわらず、車のキーが見つからず、店に戻りました。マスターは協力的で、いい人でした。結局まみちゃんのポーチに入っていました。おおぼけ。
でもそんな中で、まこりんは気付きました、さっきのマスターとなんか違う事に。そして間もなくそれは判明した。
マスター、さっきまでは白いシェフのユニフォーム、戻った時は白いジャージになっていた。

まこりんの家にまみちゃんは立ち寄り、コーヒーを飲んで 酔いを覚まし、帰って行きました。

(晴れ)

posted : 2001年05月13日(日曜日) | old archives