« Previous | メイン | Next »

まこりんのリハ日記 vol.08

今日はリハの前に喫茶店でミーティングがありました。
その店は不思議な構造で、入った時には解らないが、実は奥の奥にテーブルがあり、私達はそこを『秘密の部屋』と呼んでいます。多少、隔離されたような気になりますが、思った以上に声が大きく、思った以上に集中力がない私達にピッタリです。
それにしても今日、その店に入っていくと、店員さんは何も言わず私をそこに通してくれました。
隔離すべき客だと一発で見抜いたのです。霊能者かも。
バンドの人に譜面を送る事もあり、プログラムを大体決めました。
続いてリハに入りました。練習した曲ごとにまとめてみようと思います。

 [He brought me up (新曲) ]

* 練習用カラオケをゆうき君が作ってきてくれました。
しかし、それがどうにも子供番組の音楽を想像させ、まこりんは踊らずにいられなかった。ゆうき君が試行錯誤して作ったのに、踊り狂っちゃって悪かったな、と思いました。でも、またかかったら踊ってしまう。
余談だが、今日私は、柏原芳恵の踊りも披露し、うけたので大変幸せでした。

* 歌詞についてチャッキーがやけに自信たっぷりに発言するので、「久々に予習したからって」と言ってみたらニッカ〜っと笑った。わかりやすい。

 [I’m available to you]

* サビが繰り返される最後の方に 、『YOU,YOU,YOU...』という一番盛り上がるところがあるのですが、チャッキーはその部分を、ずーっと間違って歌ってた事が判明しました。
しかし、彼はその部分が大好きだった為、ショックが大きくしばらく口がきけなくなってしまいました。
その後、言い訳めいた事をしばらくほざいていたが、やがてフェイドアウトして、静か〜にうなだれていました。やはりわかりやすい。

* サビだけを全員で歌い、Aメロはいくつかに分けて1人ずつ歌ってみては、との提案がでました。さっそくやってみました。
まず4小節づつ、順番に歌ってみました。すると、次は純君のソロ、という所でサビがきてしまいました。純君はコケました。

* 次は2小節ずつにしてみました。欠席してた2人の分はするちゃんとまこりんが代わりに歌いました。
すると、次は純君のソロ、というところで、またサビがきてしまいました。純君は椅子から落ちました。
できすぎです。

(晴れ)

posted : 2001年05月02日(水曜日) | old archives